よちよち投資ブログ

2017年から米国株を中心に株式投資を始めました。退場しないよう頑張ります。

【就職氷河期世代】アラフォーがクライシスしている

谷間にスッポリ抜け落ちた世代 「就職氷河期」とはバブル崩壊後、企業が業績の悪化により新規採用を抑制し始めた時期のことを指します。1974年~1983年の間に生まれた世代は「就職氷河期世代」と呼ばれるそうです。(諸説あり) この世代の人たちが高校・専…

【HDV20000ドル突破】2019年5月3週 週間損益

前回評価額から比較して△45.81ドルとなりました。為替相場も110円を境にウロウロしていますね。現在の私のドル買付平均単価は110円なので109円台の時に来月の買い増し用のドル転をやっちゃいました。

【終身雇用】雇用を続けるインセンティブがなくなっている

誰かが言わないとしょうがないとは思うものの 先日、経団連会長の発言に引き続き、自動車業界トップであるトヨタ自動車の社長からも終身雇用の継続についての言及がありました。 headlines.yahoo.co.jp この発言の前から終身雇用制度は崩壊してきていると思…

【定期買い増し】米中貿易摩擦で株価が下落したのでHDVを買い増し

まだまだ不安定な状況は続くかもしれませんが 先日トランプ大統領がツイッターで中国に対する関税を25%に引き上げることをつぶやきました。このことによって株式市場は下落し、その影響のせいか日本市場も7営業日連続で下落するという状況となりました。 今…

昇給するも給料だけでは、豊かになれない現実

昇給額を見て、改めて強く思う 先日、4月分の給料が支給されました。私の働いている企業では毎年4月に昇給があります。年功序列の給与体系のため、ほぼ一律の昇給額となっています。給与明細を確認したところ、先月の給料から基本給が約4,000円増えていまし…

【少子高齢化の行きつく先】無子高齢化社会

奈良県のある地域では単年度でしたが出生数がゼロの地域が出てきています。高齢者が増加し、子供が増えていかない「無子高齢化」が元々人口がそれほど多くないような地域では起こり始めています。これは地方だけで起こるような話でしょうか?

【セルインメイ】2019年5月2週 週間損益

前回評価額から比較して△1114.23ドルとなりました。ゴールデンウイーク明けの相場は日本・アメリカともに急落から始まりました。きっかけはトランプ大統領の中国への関税を25%引き上げの通知でした。貿易摩擦・・・、私が株式投資を始めた頃から、いやもっ…

【フラット35】だから不動産投資はイヤなんだ

なんちゃってローンと言われる手口 先日、住宅ローンの制度である「フラット35」を使い不動産投資を行うという不正が起こっていることが確認され、そのローンを提供している住宅金融支援機構が調査を始めることが発表されました。 www.asahi.com 手口として…

【エネルギー・セレクト・セクター】ETFの減配状況【XLE】

XLEの概要、経費率、配当利回りなど 名称は、エネルギー・セレクト・セクターSPDRファンドです。ステート・ストリート社が出している、同指数に連動する投資成果を目標としたETFになります。 設定日 1998年12月16日 運用会社 ステート・ストリート 上…

残業が多くなるのはなぜか?搾取されていることに気付かないからか?

生活を人質に取られているからか? 厚生労働省の発表によると、過去に長時間の過重労働による過労死等に関する労災請求のあった事業場や若者の「使い捨て」が疑われる事業場などを含め、労働基準関係法令の違反が疑われる8,494事業場に対して集中的に監督を…

【GW終了】2019年5月1週 週間損益

前回評価額から比較して+300.96ドルとなりました。4月末時点でも超えていましたが、評価損益が久しぶりに4000ドルを超えました。毎月の買い増しによる株式資産の増加でこれだけ評価益が出ても損益率にして+6.4%しかありません。資産額が私の10倍あれば評…

2019年4月末時点の保有資産公開【平成最終月】

4月の損益は 4月末時点での株式評価額は68029.99ドル、含み益は4261.39ドルです。先月対比損益については、+1613.63ドルとなりました。4月も終わってみれば、好調な四半期決算が発表された銘柄も多く、順調な1ヶ月でしたね。 2019年に入ってからの評価額の…

【増配】2019年4月に受け取った配当金を公開

受け取った配当金は3銘柄でした。4月に受け取った配当金は45.24ドルとなりました。コカ・コーラ、フィリップモリス、PFFの3つとも前年同月と比較して配当金が増加しています。

【平成最後の週間報告】2019年4月4週 週間損益

前回評価額から比較して+151.1ドルとなりました。平成最後の週間報告はプラスで終えることができました。企業の四半期決算も良好なものが多いようです。2018年がツライ相場だったので、令和になってからもあまり精神的に負荷のかからない程度の相場であって…

投資ブログのいいところを考えてみる

自分の気持ちを吐き出す場があるということ 私が株式投資ブログを始めた最初の理由は、その時々に思っていたことなどを書きながら投資の記録をブログで残せば後から自分が見たときに面白いかな、というものでした。 実際ブログをやってみると、最初は表の張…

イデコのデメリットを考えると人には勧めない方が良い

デメリットは色々ありますが iDeCo公式サイトによるとiDeCo(確定拠出年金)の加入者数が平成31年2月時点で1,180,665人となったそうです。 イデコ公式サイト|老後のためにいまできること、iDeCo|国民年金基金連合会 iDeCoは自分で掛け金を決め、自分で運用…

受取配当金の累計が2000ドルを超えて思う事

やっぱり気の長い投資としか思えない 2019年3月末の時点で株式投資を開始してからの受取配当金の累計額が2000ドルを超えました。2000ドルを超えるまでには、21カ月もの時間がかかりました。約2年ですね、2年・・・。自分でこの投資方法を選択しておいて言う…

【人生100年時代】昭和の人生すごろくはクリアできない

昭和の人生すごろくはハードモードか 昭和の時代では当たり前だったこととして「新卒で入社した会社で定年まで勤めあげる」「給料は年功序列で増えていく」「仕事内容・キャリアについては会社任せでよい」「お金を稼ぐのは男性がメインで女性は専業主婦」と…

【微減】2019年4月3週 週間損益

前回評価額から比較して△79.92ドルとなりました。ETF買い増しも今月はVYMを購入しました。毎月買い増ししているETFの3つは、次回以降の買い増しで1銘柄で20000ドルを超える保有額になりそうです。1銘柄に約220万円を投資している、それも3銘柄も・・・、淡々…

【VYM買い増し】リセッションが近かろうがルールを優先してみる

毎月2000ドル分買い増しするというルール 4月の買い増し銘柄はVYMでした。約2000ドル分で22株のお買い上げとなりました。12か月中4か月分の買い増しが済んだので1年の内1/3の買い増しが終ったことになります。参考記事:【米国高配当】ETFの減配状況【V…

前職の事務所が無くなっていた・・・。転職してなかったらヤバかった!

あのまま続けていたらどうなっていたんだろうか 私は今まで転職を何度か経験しています。転職するに至った経緯は様々です。ブラックだったり、働いている会社の未来に不安を持ったりと今の仕事に就く前は、1年~3年ほどで転職を繰り返していました。 結果的…

少額から始める株式投資の厳しさ【配当再投資編】

両方体験しているから分かる 私は毎月2000ドルを高配当ETFに投資しています。受け取った配当金に関しても手元に残さずに毎月の買い増しの中に含め、再投資を行っています。配当金を受け取る金額にもよりますが、配当金+現金=2000ドルになるように現金を調…

【米国生活必需品セクター】ETFの減配状況【XLP】

名称は、生活必需品セレクト・セクターSPDRファンドです。ステート・ストリート社が出している、同指数に連動する投資成果を目標としたETFになります。

【もうすぐ4000ドル】2019年4月2週 週間損益

前回評価額から比較して+251.90ドルとなりました。含み益が4000ドルまであと少しのところまできています。2017年から株式投資を始めてから含み益が1番あったのは2018年1月末あたりでした。当時は日本株も保有しており、含み益は5000ドルを超えていたようで…

あなたの投資をする理由・目的は?リタイアのため?老後のため?

株式投資や不動産投資をはじめとする資産運用を始める際に、その運用が上手くいったときにどうなりたいか、という目標は誰でも立てると思います。 自分が高齢になった時のために資産を増やしたい・資産を築いてリタイア・セミリタイアしたい・資産を増やして…

退職代行サービスは後ろ向きな退職にとっては心強いと思う

会社を辞めることって、とてもエネルギーを使うことだと思います。私自身も就職してから何度か転職をしています。転職をしたぶんだけ退職をしている訳ですが、退職を決意してから「会社を辞めます」という言葉を発するまでには時間がかかります。 なぜなら、…

【受取配当最高額更新!】2019年3月に受け取った配当金を公開

受け取った配当金は6銘柄でした。3月に受け取った配当金は352.93ドルと過去最高の受取配当金額となりました。投資を始めてからの累計額は2000ドルを超えました。期間にして21か月かかっています。

【新社会人向け】今さら聞けないお金の超基本を考える

知らない、分からないでは損をする 突然ですが、「お金とは」なんてことを考えたことはありますか?社会人となり会社から給料をもらうようになると、学生時代にアルバイトで稼いだバイト代よりも多くの給料をもらうようになる人がほとんどだと思います。 正…

【アマゾン4兆円】2019年4月1週 週間損益

前回評価額から比較して+824.99ドルとなりました。フィリップモリスの損益が△1000ドルを再び超えてしまったものの、全体的には評価益が増加しています。先日の雇用統計の結果も良かったようで、好調な相場だったようです。 イールドカーブが逆転したり、ほ…

グーグルアップデートは株式投資家にとっては暴落の練習になるかも?

PVが減るか、投資資金が減るかの違いだけ 2019年3月にグーグルのアップデートがありました。今回のアップデートは金融系の検索結果に大きな影響があったようで、投資ブログを運営している人への影響も大きく、PV数が低下しアドセンス収入も比例して落ちて…