よちよち投資ブログ

2017年から米国株を中心に株式投資を始めました。退場しないよう頑張ります。

株やめようオバケ、出てきませんか?

最近メッチャ出てくる

大幅な株価の変動が続くと、ひょっこり出てきませんか?

平常時

そろそろ株やめませんか?

いやいや、やめる理由がないし。何言ってんの?

そうですか、では頑張ってください。

株価上昇時

そろそろ株やめませんか?

いやいや、やめる理由がないし。何言ってんの?

含み益がけっこうありますよ。利確しませんか?

いや、だって配当金増やしたいし。そもそも売るつもりもないし。

株価が下がって含み益が減るかもしれませんよ。

それはしょうがないよ。配当金を増やすために買い増ししているんだから。

そうですか、では頑張ってください。

株価暴落時

そろそろ株やめませんか?

いやいや、やめる理由が・・・

このまま保有していると含み損が大変ですよ。

い、いやでも、配当が・・・

今売却して、買いなおせばいいのでは?

や、安く買いなおせるとは限らないし・・・

でも、不安なのではないですか?

ちょ、長期的にみたら大丈夫だと思うけど・・・

特にフィリップモリスなんか売りたくなりませんか?

う、うぅ・・・、確かに保有し続けるのしんどいです。

これからもっとしんどくなりますよ。いいんですか?

し、し、シンドクナル・・・。

それなら楽になりませんか。そろそろ株やめませんか?

う、う、う、うるさ~い!

みたいなことありませんか?株価の下落に慣れている人は大丈夫なのかもしれませんが、こう下落が続くと心の声との闘いがしんどくなってきました。

S&P500指数は、9月に付けた高値2940.91ドルからもうすぐ20%の下落となってきています。20%程度でこんな気持ちになってしまうので、30%~50%の下落に耐えられるのか、自分が心配です。

含み損も経験のない金額に達しているので、オバケの声が心にしみわたります。

実際、今年は日本株を売却しましたが、手放すとものすご~くスッキリするんですよね。悩んでいたものがなくなるので解放感がありました。

ちょっとクセになっているかもしれないので、うっかり売却しないように気をつけないと。いや、そもそも耐え続ける必要があるのかみたいなとこもありますよね・・・。