よちよち投資ブログ

2017年から米国株を中心に株式投資を始めました。退場しないよう頑張ります。

SBI証券でARCCを取扱ってもらうために

各証券会社では定期的に取扱い銘柄を追加しています。外国株式の場合は、証券会社によっては一方では取り扱っている銘柄が別の証券会社では取扱いがない、ということがあったりします。

マイナーな銘柄であれば特にです。その銘柄のためだけに別の証券会社の口座を開設し保有すると管理も手間がかかってしまいます。ほかに何かいい方法がないものでしょうか?

ARCCを追加してほしい

2019年1月18日からSBI証券で11銘柄の外国株銘柄が新たに追加されました。

追加された銘柄は、テンセント傘下で月間アクティブユーザーが8億人を超える音楽配信アプリを手掛けている音楽配信大手企業のテンセント ミュージック エンターテイメント(TME)。ほかにも、修繕などに使用される特殊塗料などを製造販売しているRPMインターナショナルなどの計11銘柄です。

わたしは密かに新しく追加されることを待っている銘柄があるのですが、その銘柄はなかなか追加されません。そう、ARCCです。高配当銘柄であり、BDC(ビジネス・ディベロップメント・カンパニー)と呼ばれる、融資ニーズを満たしにくい中堅企業等向けに融資や出資(株式の取得など)を行っている会社です。

この銘柄は、楽天証券やマネックス証券では取り扱っていますが、SBI証券では取り扱っていません。リーマンショック時には減配となっていますが、それ以降も安定して高い配当利回りを維持している銘柄です。

ARCCの配当推移

ARCCの配当推移

高い配当利回りを活かして配当を再投資して資産を拡大していく、という投資方法と非常に相性がいい銘柄です。金融セクターに属する企業なので、不況時に業績は心配ではありますが・・・。

セクターローテーションを意識しよう

SBI証券で取り扱いが始まったら、保有を検討しようと思い待っているのですが、やはり待っているだけではダメなのかもしれません。

リクエストフォームがある

SBI証券では、取扱っていない外国株式をリクエストする「外国株式リクエストフォーム!」があります。ここからリクエストすることで、SBI証券に追加銘柄の希望を届けることができます。

「高配当な銘柄だから需要が絶対あるはず!そのうちARCCの取扱いが始まるだろう」と勝手に思っていましたが、そのような気配もないのでリクエストすることにしました。

どのぐらいの数のリクエストがあれば追加されるのかは分かりませんが、SBI証券を使っていてARCCに興味を持っている方。良かったらリクエストしてみませんか?ちなみに「リクエストフォーム」の場所はSBI証券の外国株式ページ右側の「マーケット情報」のすぐ下です。