よちよち投資ブログ

2017年から米国株を中心に株式投資を始めました。退場しないよう頑張ります。

【米国中型株配当ファンド】ETFの減配状況【DON】

保有株一覧 

銘柄 評価額($) 損益($) 損益率
米国株・ETF(日米ともに前営業日の損益です)
HDV 8,970.15 43.05 0.5%
VTI 10,197.73 727.93 7.7%
VYM 9,839.40 162.84 1.7%
PFF 262.08 -10.08 -3.7%
PM 2,459.20 -1,345.03 -35.4%
RDSB 2,306.56 498.24 27.6%
VZ 1,887.99 124.41 7.1%
KO 1,738.40 -70.40 -3.9%
JNJ 1,596.27 -184.86 -10.4%
合計 39,257.78 -53.90 -0.1%
日本株(ドル計算)
マークラインズ 4,563.18 2,856.08 167.3%
コラボス 2,784.26 369.07 15.3%
MKシステム 1,788.91 -673.57 -27.4%
合計 9,136.35 2,551.58 38.7%
総合計 48,394.13 2,497.68 5.4%

前回損益から+324.76ドルとなっています。 

 

DONは減配している

ファンド名は、ウィズダムツリー米国中型株配当ファンドです。配当メインのETFって探せば、結構色んなものがありますね。 

中型株の抽出方法は、ウィズダムツリー・ディビデンド・インデックスの上位300銘柄を除いた銘柄群のうち上位75%により抽出され、構成されています。経費率は0.38%です。 

う~ん・・・中型株のメリット・デメリットがいまいち分からないので、なんとも言えませんが小型株・大型株の中間ってことですよね。書いていて良く分かりませんが・・・ 

上位銘柄は下記のとおりです。

名称

  割合

タルガ・リソーシズ

  2.09

メーシーズ

  1.57

コールズ

  1.26

WWグレンジャー

  1.04

タペストリー

  1.04

ホーリーフロンティア

  0.97

AES

  0.94

Baker Hughes a GE Co

  0.91

ヘルマリック・アンド・ペイン

  0.9

ティファニー

  0.86

上位10銘柄の構成割合は約11%です。ETF全体では約400銘柄で、構成されています。構成割合1位のタルガ・リソーシズは、投資会社です。 

上位組入業種については、

1位 一般消費財    22.02%
2位 不動産      15.86%
3位 工業       14.65%

という内訳になっています。 

分配金については、下表のようになっています。

f:id:saku1228:20181004163140p:plain

年度 分配金(ドル)
2007年 0.525
2008年 0.63
2009年 0.39
2010年 0.478
2011年 0.422
2012年 0.693
2013年 0.8
2014年 2.141
2015年 1.966
2016年 2.336
2017年 0.952

こちらのETFも減配がありました。

2006年に設定されたETFですので12年間のうち、4年間減配していると考えると配当をもらうつもりで保有するのは、違うのかもしれません・・・ 

ウィズダムツリー社ホームページによる直近分配金利回りは1.53%となっています。 

他のETFの減配状況はコチラへ