よちよち投資ブログ

2017年から米国株を中心に株式投資を始めました。退場しないよう頑張ります。

日本株撤退するけど小型成長株って面白い

保有株一覧

銘柄($) 評価額 損益 損益率
米国株・ETF(日米ともに前営業日損益)
HDV 11,477.76 595.66 5.5%
VTI 12,586.56 1,186.29 10.4%
VYM 12,119.16 480.41 4.1%
PFF 264.88 -7.28 -2.7%
PM 2,544.00 -1,260.23 -33.1%
RDSB 2,178.88 370.56 20.5%
VZ 2,131.35 367.77 20.9%
KO 1,814.80 6.00 0.3%
JNJ 1,746.16 -34.97 -2.0%
合計 46,863.55 1,704.21 3.8%
日本株(ドル計算)
コラボス 2,365.27 -23.36 -1.0%
MKシステム 1,317.93 -1,117.46 -45.9%
合計 3,683.20 -1,140.82 -23.6%
総合計 50,546.75 563.39 1.1%

前回損益から△65.32ドルとなっています。

 

イベント目白押しだったな~  

先日、保有している日本株については、全て売却して撤退することを決めました。保有期間は1年ほどでした。www.maaikkana.com

まだ3銘柄中、2銘柄は保有中なので完全撤退はしていませんがたった3銘柄なのに、振り返ると今年だけでも色んな出来事があって、楽しませてもらったな~、と思います。(なお、損益は・・・) 

1月 マークラインズが私の取得価格から2倍となりダブルバガー達成。 

   コラボスが優待新設・株式分割を発表したことによりストップ高となる。    

2月 米国の金利ショックに巻き込まれ、数日で日本株資産が30%ほど溶ける。 

5月 エムケイシステムの決算発表でライセンス費用の追加負担が発覚し、暴落する。 

6月 エムケイシステム、過年度決算の遡及修正及び特別損失発生の報告があり、
         ストップ安となる。なお6月末には、取得価格から△50%を達成する・・・
         半バーガーですね・・・ 

    マークラインズが東証1部へ昇格を発表、株価暴騰する。その後、一時取得価格から+180%まで上昇。 

8月 四半期決算の内容を受け、マークラインズ・コラボスが1日で10%以上下落。 

   色々あって心折れる ← イマココ 

予想イベント 9月~12月 手放した日本株が軒並み高騰する9月~12月 心がさらに折れ、ざわざわする)までですかね。 

私の場合、初めての日本株投資でしたので、他にも初めて株主優待を使用した、とか議決権を行使した、とかも新鮮でした。それを抜きにしても、イベントが多かったな~。もうね~、値動きが激しいんですよ。 

でも、小型成長株って面白かったな~、とも思います。3社でこれだけ色々あったので、5社・10社と投資している人は毎月何かしら起こってそうです。 

私は今後、小型成長株に投資することはないと思いますが、きちんと調べて銘柄を選べば、高い成長力による株価の大きな値上がりも期待できるし、刺激が多いので、投資していて飽きないんじゃないですかね。
いや~もう、私は本当にお腹いっぱいですが。 

ただ、小型成長株の場合、情報が少ない部分があるので株式投資を始めたばかりの人には、厳しい所があると感じました。

株を始めたばかりの状態で、決算書などを見て自分で判断できますか?少ない情報から探して得たその情報、本当に信用できますか?
私には出来ませんでした・・・