よちよち投資ブログ

2017年から米国株を中心に株式投資を始めました。退場しないよう頑張ります。

日本株撤退の経過状況【あとエムケイシステムだけ】

保有株一覧

銘柄 評価額 損益 損益率
米国株・ETF(日米ともに前営業日損益)
HDV 12,575.33 706.97 6.0%
VTI 12,625.20 1,225.00 10.7%
VYM 14,972.60 331.04 2.3%
PFF 259.42 -12.74 -4.7%
PM 2,608.32 -1,195.91 -31.4%
RDSB 2,281.92 473.60 26.2%
VZ 2,090.01 326.43 18.5%
KO 1,840.40 31.60 1.7%
JNJ 1,796.86 15.73 0.9%
合計 51,050.06 1,901.72 3.9%
日本株(ドル計算)
MKシステム 1,571.73 -817.61 -34.2%
合計 1,571.73 -817.61 -34.2%
総合計 52,621.79 1,084.11 2.1%

前回損益から+152.54ドルとなっています。 

 

3銘柄中、2銘柄を売却して

8月にマークラインズを売却、9月にコラボスを売却しました。そもそも日本株を売却して、日本市場・小型成長株から撤退しようと思ったのは、今年のお盆に友人と会ったことがきっかけでした。 

www.maaikkana.com

売却を進めている現段階でも、自分には明らかにに向いていないし、売却したことに後悔はない・・・と思っていますが、たま~に見ちゃうんですよ。売った2銘柄の株価がどうなったかな~って。

2銘柄とも自分の売却価格よりも株価が上がっていました・・・。ま~、よくある話だと思いますけど、わたし未練がましいのでちょっと引きずりそうです。幸い2銘柄とも損益はプラスで終えているのでまだマシかなって言い聞かせてますが。これ、もしかして・・・一生見続けてしまうんじゃないだろうか。

ただ、あと残っているエムケイシステムの売却タイミングがまったく分かりません。11月ごろに四半期決算が出ると思うので、それまでは保有しようかなと考えていますが、悩んでいます。

平成30年8月1日から扱っている製品の価格改定(値上げ)も始まっているので、どのくらい影響があるのか・・・、次の第2四半期(7月~9月)ではあまり分からないかもしれませんし。そうなると保有したまま年を越すのかってことになるしな~、でもとっとと損切りしてスッキリしたいな~という気持ちもあるんですよね・・・。

もっと大型株であれば、いろいろ情報を探せると思うのですが、小型株なので保有している人が少ないせいか、参考になる情報がほとんど探せませんし。アタイにゃ~判断できませんよ、業績がどうなるかなんて。予想(妄想)は出来ても当たる気がしません・・・

結局最後は、「えいやっ」で売ると思うんですけど、売却した後に株価が上がった2銘柄を思うと、考えが堂々巡りになってしまいます。しかもエムケイシステムに関しては思いっきり評価損出してますしね。年末までに損切りして、税金の還付を受けるか、という選択肢もあります。

私の場合、毎月買い増しするための資金がまだ残っているため、早急に売却し現金化する必要がなく、こんな悠長なことを考えていられる訳です。ただ、業績の予想や判断に自信がなく、分からないのであれば、手放すことが正解だと頭では思っています。(でもカラダが動きません・・・)

いや~、今後はこんな思いをしたくないです。やっぱり今後は保有したら売らなくてよい、と思える銘柄にだけ投資をしよう、とより強く思いました。(損しないとは言っていない)