よちよち投資ブログ

2017年から米国株を中心に株式投資を始めました。退場しないよう頑張ります。

ETFの減配状況(VTI)

スポンサーリンク

保有株一覧 

銘柄 評価額($) 損益($) 損益率
米国株・ETF
HDV 8,877.75 -49.35 -0.6%
VTI 7,740.60 228.57 3.0%
VYM 7,507.50 -187.46 -2.4%
PFF 260.19 -11.97 -4.4%
PM 2,639.68 -1,164.48 -30.6%
RDSB 2,348.80 540.48 29.9%
VZ 1,937.13 173.55 9.8%
KO 1,722.80 -86.00 -4.8%
JNJ 1,640.47 -140.66 -7.9%
合計 34,674.92 -697.32 -2.0%
日本株(ドル計算)
マークラインズ 2,809.69 1,087.56 63.2%
コラボス 3,185.66 749.21 30.8%
MKシステム 2,408.04 -76.11 -3.1%
合計 8,403.39 1,760.66 26.5%
総合計 43,078.31 1,063.34 2.5%

前回損益から△311.74ドルとなっています。 

 

VTIは減配している

 

VTIについては、高配当でもなんでもないですが

保有しているETFなので、一応調べてみました。

 

ファンド名はバンガード・トータル・ストック・マーケットETF

ですね。

 

組入銘柄数は約3,500社と、これ一本で米国の株式ほぼ全体を

カバーできるようなものとなっています。

構成銘柄の中には、無配当の企業なども含まれるので

分配金を目当てにするものではないと思いますが・・・

 

組入上位銘柄は 2017年12月31日時点のものです。

名称

ファンドの割合
アップル 2.80%

マイクロソフト

2.40%

アルファベット

2.30%

アマゾン・ドット・コム

1.70%

フェイスブック

1.50%

バークシャー・ハサウェイ

1.40%

ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)

1.40%

JPモルガン・チェース・アンド・カンパニー

1.30%

エクソンモービル

1.30%

バンクオブアメリカ

1.10%

となっています。

純資産総額に占める上位10銘柄の割合は17.2%です。

 

ハイテクセクターが上位を占めていますね。

個別株では、保有していないので間接的に持てるので

いいですね。

 

分配金については、以下のとおりです。

f:id:saku1228:20180819215020p:plain

年度 分配金
2001年 0.495
2002年 0.626
2003年 0.691
2004年 0.952
2005年 1.042
2006年 1.152
2007年 1.299
2008年 1.256
2009年 1.107
2010年 1.148
2011年 1.233
2012年 1.563
2013年 1.673
2014年 1.869
2015年 2.067
2016年 2.215
2017年 2.343

あれっ、思ったより増配しているんですね。

もっと波があると思っていました。

 

2008年、2009年はやはりリーマンショックの影響でしょうか。

2年続けての減配となっていますね。

現在の分配金利回りは1.6%前後ですが、数年前は

2%を超える時期もあったみたいですね。

 

VTIを購入するときに、S&P500連動のインデックスファンド

(SPY・VOOなど)と比べ、どちらにするか悩みましたが

米国の小型株まで網羅していることや、リターンがVTIの方が

わずかに良い、という記事を見たので購入しました。

 

配当金を増やしたい、というのが一つの目標なので

配当利回りの良い銘柄・ETFを買うべきかもしれませんが

ビビリなので、こういった平均が取れるようなETFも

保有していたいです。

今後も、HDV・VYMと共に、買い増しをしていく予定です。

 

他のETFの減配状況はコチラへ