よちよち投資ブログ

2017年から米国株を中心に株式投資を始めました。退場しないよう頑張ります。

分散か集中か

スポンサーリンク

保有株一覧

銘柄 評価額($) 損益($) 損益率($)
米国株・ETF
HDV 7,429.20 487.90 7.0%
VTI 7,954.35 441.75 5.9%
VYM 3,982.68 227.70 6.1%
PFF 265.72 -6.44 -2.4%
PM 3,311.04 -493.12 -13.0%
RDSB 2,251.84 443.52 24.5%
VZ 2,051.40 287.82 16.3%
KO 1,843.20 34.40 1.9%
JNJ 1,827.15 46.02 2.6%
合計 30,916.58 1,469.55 5.0%
日本株(ドル計算)
マークラインズ 2,666.67 1,008.40 60.8%
コラボス 2,512.13 166.00 7.1%
合計 5,178.80 1,174.40 29.3%
総合計 36,095.38 2,643.95 7.9%

前回から+89.24ドルとなっています。 

 

卵はひとつの籠に盛るな、ETFだ!

分散投資は、リスクヘッジではなく「無知に対するヘッジ」

ウォーレン・バフェットの名言があります。

 

現在私には、少ない銘柄に集中して投資できるほどの

分析能力や、財務諸表等をきちんと見る力がありません。

 

個別株にも投資していますが、正直その銘柄の

四半期決算等もなかなか、見る気にならないし、

株価が下がって初めて、「何かあったのかな」

と、いうような状況です。

 

そんな中でも、割と安心して持てると思ったのが

米国ETFでした。

VTI 3,000銘柄以上

VYM   400銘柄以上

HDV    70銘柄以上

 

これだけ分散されているので、持っていても

安心感がかなり高いです。

また、セクター毎や、高配当など選択肢も多く

自分でも、投資しやすいなーと思います。

 

最初に株を始めるときに、株の勉強をしようと思い、

「ダイヤモンドZAⅰ」を読んでいました。

その中身は、分散するのではなく3銘柄に投資して

2銘柄のパフォーマンスが悪くても、うち一つが

大化けしたら勝てますよ、というような内容でした。

 

いやいや、3つとも微妙だったらどうするの

となりますが、当時は「なるほどなー」と思っていました。

今思えば、リスク高めな内容だったなー、と思います。

 

集中投資へのあこがれ

でも、やっぱり集中投資をして成果をあげている人を

見ると、うらやましい気持ちになります。

 

特に私のような、投資資金が少ない場合

「一発当てないと、大きく増えない」という考えが

出てきて、葛藤することがあります。

 

10年~20年かけて、投資した資産を増やしていければ

と思って始めたのに、いざ始めると「早く増やしたい!」

という気持ちが強くなっています。

 

これって誰もが通る道なんですかねぇ。

頭では、「自分には向いていない」って思っていても

ずーっと心にひっかかる感じ。

 

うっかり、集中投資してしまわないよう書いておこう。

「私は集中投資はしません!」