よちよち投資ブログ

2017年から米国株を中心に株式投資を始めました。退場しないよう頑張ります。

もっと早くから始めたかった

スポンサーリンク

保有株一覧

 

銘柄 評価額($) 損益($) 損益率($)
米国株・ETF
HDV 7,459.54 518.24 7.5%
VTI 8,019.33 506.73 6.7%
VYM 4,007.98 253.00 6.7%
PFF 266.28 -5.88 -2.2%
PM 3,332.48 -471.68 -12.4%
RDSB 2,264.32 456.00 25.2%
VZ 2,043.21 279.63 15.9%
KO 1,840.00 31.20 1.7%
JNJ 1,844.57 63.44 3.6%
合計 31,077.71 1,630.68 5.5%
日本株(ドル計算)
マークラインズ 2,694.69 1,028.90 61.8%
コラボス 2,687.66 330.90 14.0%
合計 5,382.35 1,359.80 33.8%
総合計 36,460.06 2,990.48 8.9%

 

前回から+364.68ドルとなっています。

 

20代からやっていれば・・・

過去のダウ平均株価などの右肩上がりのチャートを見たことが

米国株に興味を持った一つのきっかけでした。

実際米国株への投資を始めてみると、

もっと早く、投資を始めていれば良かった

と思うことがあります。

 

具体的に言うと、リーマンショックの後ぐらいに

始めていたら、今頃どうなっていたのか、とか

考えちゃいます。

 

当時だったら、1ドルも100円を切っていたし、

1ドル80円ぐらいでドル転して、米国株を

買っていたら、その後の株価もそうだし

円資産で考えたら、ウハウハやなー、と。

 

当時は、投資のことなんてこれっぽっちも考えたこと

なかったし、消費することばっかりしてました。

 

たしか、1ドル70円台になった時に、

円高だからドルに資産を変える人が増えている

というニュースを見て、どうなるか分からんのに

怖いことするなぁー、と考えていたことを思い出します。

 

友達にも、当時株を始めた人がいましたが、

そのときは、なぜか興味がまったく沸かなかったんですよねぇ。

「一緒にやろうよ」と誘ってくれていたのに(「一緒にやる」、と

いうのも意味が分からないですが)なんでやらなかったんだろう。

 

やっぱり投資は怖かったのかなぁ。