よちよち投資ブログ

2017年から米国株を中心に株式投資を始めました。退場しないよう頑張ります。

6月に受け取った配当金

スポンサーリンク

保有株一覧   

銘柄($) 評価額 損益 損益率
米国株・ETF(日米ともに前営業日損益)
HDV 10,887.68 5.58 0.1%
VTI 9,969.11 499.31 5.3%
VYM 9,543.85 -132.71 -1.4%
PFF 264.81 -7.35 -2.7%
PM 2,595.84 -1,208.39 -31.8%
RDSB 2,304.96 496.64 27.5%
VZ 1,977.30 213.72 12.1%
KO 1,759.60 -49.20 -2.7%
JNJ 1,595.23 -185.90 -10.4%
合計 40,898.38 -368.30 -0.9%
日本株(ドル計算)
マークラインズ 3,751.60 2,053.89 121.0%
コラボス 2,684.88 282.97 11.8%
MKシステム 1,462.68 -986.26 -40.3%
合計 7,899.16 1,350.60 20.6%
総合計 48,797.54 982.30 2.1%

前回損益から△271.17ドルとなっています。

米国市場は休場日でした。

 

 

全部で5件でした 

 

手取配当額 2018年
1月 30.53ドル
2月 17.78ドル
3月 182.60ドル
4月 42.83ドル
5月 17.72ドル
6月 132.11ドル
合計 423.57ドル

  

①ジョンソン&ジョンソン  8.43ドル

②ロイヤルダッチシェル   30.08ドル

③PFF          1.23ドル

④VTI          32.37ドル

⑤VYM           60ドル

 

HDVの配当金が間に合わず、月間の配当記録を

高値更新できませんでした。

 

半年経過時点での、配当金が423ドルなので

今後も買い増しを進めていけば、年間の

受取配当金の額が1000ドルに届くか

微妙なところです。

 

ここ数か月、私のポートフォリオは、いつ含み損に

なってもおかしくないようなパフォーマンスです。

こういう時に、利益が確定できる配当金がある

ということは、精神的にはありがたいです。

 

まぁ、配当金をもらうたびに税金も引かれている

わけですけど・・・

無配当の成長企業に投資したほうが、効率が良い

という考え方もあると思います。

 

私は、最大の効率を目指すよりも、投資を

続けられるか、もしくは途中で辞めてしまわないか

という事の方が、今は大事だと考えているので

今のところ、こういった投資方法を選択しています。

 

もちろん、アマゾンがほしいな~、と思う事も

ありますよ。アップルとかも・・・

でも、持ち続けられるのかな~、もしくは適切に

売り抜けられるのかな、と思うと

怖くなってしまいます。

 

それに、上記の様な企業はVTIの

上位構成銘柄として保有しているので

「まぁ、いっか」と思っている所もあります。