よちよち投資ブログ

2017年から米国株を中心に株式投資を始めました。退場しないよう頑張ります。

マークラインズ、東証2部やめるってよ

保有株一覧 

前回までは、ブログに掲載する当日に表を修正し、記事を投稿していました。

仕事が遅くなったりすると、投稿時間が不安定になるため、次回からは前営業日の評価損益を掲載していきます。 

今回は、前営業日は昨日掲載しているため保有株一覧はありません。 

東証一部へ行くと何があるんだろう?

先日、保有株のマークラインズが急騰していました。後日調べてみたら、6月1日に東証2部から東証1部銘柄へ指定される、と発表があったからでした。 

東証1部へ昇格すると東証一部株価指数(TOPIX)に組み入れられることから、機関投資家などの大口が買いに入るため、株価が上昇しやすいそうです。そのことを狙って、東証1部に昇格しそうな銘柄を狙うといった投資方法もあるみたいですね。 

東証2部でも、上場した時点で資金調達はできていると思うのですが、1部に昇格することに何の意味があるのだろう、と思い調べてみました。 

東証1部を目指すメリットとしては、上場したことによって得られた、信用力がさらに増したり、より厳しい要件を満たすことによって、結果的に経営の健全化がはかられるといった所でしょうか・・・ 

上がった信用力によって、良い人材が集まったり新規取引先の開拓や、融資交渉が有利に運ぶといったメリットが出てくるのですね。 

他のメリットとしては、社員のモチベーションがアップするということもありました。う~ん、アップするんですかね~。「私は東証一部企業で働いている!」とかなるのかな~。普通に給与アップの方がモチベーション上がると思うけどな~。 

未上場企業で働いている私には分かりません・・・社員に対する信用は上がるんでしょうね。住宅ローンを借りるときとか。 

企業の信用力が増す、と言っても東芝のようなこともあるので、東証1部だろうと粉飾してたりしますもんね。 

と、分からないなりにグダグダ書きましたが厳しい要件をクリアして、東証1部に昇格されたマークラインズさん、本当におめでとうございます。 

今年に入り私も、コラボスが株主優待新設したことにより株主優待ホルダーへと昇格し、マークラインズの東証1部昇格により、東証1部ホルダーに昇格しました! 

保有してからの上昇っぷりが凄いので、いつまで持ち続けられるか、分かりませんが長くお付き合いできれば、勝手に思っています。