よちよち投資ブログ

2017年から米国株を中心に株式投資を始めました。退場しないよう頑張ります。

株式市場にお盆はない

スポンサーリンク

保有株一覧

銘柄($) 評価額 損益 損益率
米国株・ETF(日米ともに前営業日損益)
HDV 11,325.44 443.34 4.1%
VTI 10,449.07 979.27 10.3%
VYM 11,952.18 313.43 2.7%
PFF 261.59 -10.57 -3.9%
PM 2,700.80 -1,103.43 -29.0%
RDSB 2,167.68 359.36 19.9%
VZ 2,067.39 303.81 17.2%
KO 1,854.00 45.20 2.5%
JNJ 1,705.60 -75.53 -4.2%
合計 44,483.75 1,254.88 2.9%
日本株(ドル計算)
マークラインズ 3,218.34 1,524.38 90.0%
コラボス 2,340.69 -55.91 -2.3%
MKシステム 1,210.49 -1,233.03 -50.5%
合計 6,769.52 235.44 3.6%
総合計 51,253.27 1,490.32 3.0%

前回損益から△233.62ドルとなっています。 

 

日本市場も休場日じゃなかった 

自分が休みなもんだから、日本市場も休場日だと思っていましたが、米国市場はもちろん日本市場にもお盆休みは、ないのですね。 

確かに、カレンダーを見てもお盆の期間は赤色になってないですね。勝手にお盆は祝日だと思い込んでいました。 

お盆が祝日でない理由は、地域によって「お盆」の期間が違うため、とか諸説あるみたいです。なので、日本人の社会的慣習として休日になっているようです。  

株式市場においても、休場してないものの多くの人が夏休みに入っており、市場参加者が少なくなることから「夏枯れ相場」になると、う~んなるほど。 

そ、そうか、最近私のポートフォリオ上で軟調な動きとなっている日本株たちは「夏枯れ相場」のせいなんだ! 

特に、マークラインズなんか損益率180%から80%まで下落しているし、コラボスに至ってはマイナスに突入しちゃったけどこれは「夏枯れ相場」のせいなんだ。

そうしよう。
絶対、四半期決算のせい・・・