よちよち投資ブログ

2017年から米国株を中心に株式投資を始めました。退場しないよう頑張ります。

今月はVYMを購入予定

スポンサーリンク

保有株一覧

 

銘柄 評価額($) 損益($) 損益率($)
米国株・ETF
HDV 7,155.32 214.02 3.1%
VTI 8,029.02 516.42 6.9%
VYM 5,856.16 150.96 2.6%
PFF 261.10 -11.06 -4.1%
PM 3,395.52 -408.64 -10.7%
RDSB 2,086.72 278.40 15.4%
VZ 1,883.31 119.73 6.8%
KO 1,761.60 -47.20 -2.6%
JNJ 1,716.26 -64.87 -3.6%
合計 32,145.01 747.76 2.4%
日本株(ドル計算)
マークラインズ 3,819.53 2,057.97 116.8%
コラボス 3,604.74 1,112.49 44.6%
MKシステム 2,305.60 -235.44 -9.3%
合計 9,729.87 2,935.02 43.2%
総合計 41,874.88 3,682.78 9.6%

前回損益から+744.73ドルとなっています。 

 

先週約定できませんでした

今月は、もともと月初にVYMを買い増しする予定でしたが

先月末からの米国株の調整により、びびってしまい

月末まで行動を起こせませんでした。

 

月末が近くなってきたので、自分が決めたルールの

月一回の購入のため、23日の夜にVYMを

前日価格で指値注文をして、発注しました。

 

翌日起きてから、アプリでVYMの株価を見ると

前日から1.6%騰がっていて、約定できていませんでした。

 

いつも買い注文を出すときは指値でやるのですが

SBI証券は、米国株式の成行注文が可能になったので

成行で注文すれば、確実に約定できます。

 

でも、SBI証券の成行注文のところに

「※相場状況によっては、発注時と乖離した価格で

約定する場合がありますのでご注意ください。」

と書いてある言葉を見ると、ちょっと怖くて

気持ち的に使いにくいんですよねぇ。

 

株を買う日は、米国市場が開く時間まで起きて

相場を見ながら買うのが、一番間違いがないと思います。

次回からは、そうやってみようかな。

 

みんな海外の株式を買う時は、どうやって

いるんだろう。