よちよち投資ブログ

2017年から米国株を中心に株式投資を始めました。退場しないよう頑張ります。

2017年投資まとめ

スポンサーリンク

f:id:saku1228:20180114111102j:plain

保有株一覧

 

銘柄 評価額($) 損益($) 損益率($)
米国株・ETF
HDV 7,067.58 126.28 1.8%
VTI 7,777.65 265.05 3.5%
VYM 5,723.56 18.36 0.3%
PFF 258.51 -13.65 -5.0%
PM 3,297.60 -506.56 -13.3%
RDSB 2,094.08 285.76 15.8%
VZ 1,953.12 189.54 10.7%
KO 1,767.60 -41.20 -2.3%
JNJ 1,689.48 -91.65 -5.1%
合計 31,629.18 231.93 0.7%
日本株(ドル計算)
マークラインズ 3,010.36 1,260.06 72.0%
コラボス 3,234.04 757.72 30.6%
MKシステム 2,185.54 -339.25 -13.4%
合計 8,429.94 1,678.53 24.9%
総合計 40,059.12 1,910.46 5.0%

前回損益から+350.16ドルとなっています。

 

2017年投資を始めてからあった出来事

いまさらですが、自分の覚え書きとして残します。

 

2017年は、株式相場においては比較的順調な

相場だったと思います。

S&P500指数も20%を超えるような

 年次リターンを出しています。

 

中でもFANG、FAANGと呼ばれる

ハイテク株が米国市場を牽引するような相場でした。

FANG(Facebook、Amazon、Netflix、Google)

FAANG(上記にAppleが追加)

 

2017年6月から株式投資を始めました。

それ以降で個人的に、大きかった出来事は

 

①7月 米FDAによるニコチン削減案の提案

 これにより、タバコを取り扱っている銘柄

 PM・MO・BTI等の株価が下落しました。

 

 この中でPMを保有しており、 その後ズルズルと

 下がり続け、その後の四半期決算もあまり良くなかった

 こともあり、現在も含み損となっています。

 

②8月 北朝鮮の弾道ミサイル発射により、円高進行

 

 8月29日に北朝鮮がミサイルを発射したことによって

 地政学リスクが高まり、1ドル108円台まで

 円高が進みました。

 

 この時は、なぜ円高になるのか良く分からなかったのですが

 タイミング良く、まとまった金額をドル転しています。

 

 その後、9月・11月にもミサイルが発射されますが

 予想されていたからか、前回ほどの円高とは

 なりませんでした。

 ここで「有事の円買い」という言葉を知りました。

 

あれっ、大きい出来事ってこれぐらいですねぇ。

思ったより少ないかも・・・

逆に毎月あっても、困りますが・・・

 

ポートフォリオの損益の面では、

6月~10月の間は、大きな動きはなく

低調に推移していました。

 

11月~12月の間は、9月に購入した日本株が

好調だったこともあり、損益率を底上げする

結果となりました。

 

2017年は、半年しかないので出来事も

二つしか、ありませんでした。

2018年は、いくつ書くことになるのかな。