よちよち投資ブログ

2017年から米国株を中心に株式投資を始めました。退場しないよう頑張ります。

確定申告の配当控除

スポンサーリンク

保有株一覧

 

銘柄 評価額($) 損益($) 損益率($)
米国株・ETF
HDV 7,108.58 167.28 2.4%
VTI 8,004.51 491.91 6.5%
VYM 7,751.38 56.42 0.7%
PFF 262.99 -9.17 -3.4%
PM 3,420.48 -383.68 -10.1%
RDSB 2,056.96 248.64 13.7%
VZ 1,904.76 141.18 8.0%
KO 1,752.80 -56.00 -3.1%
JNJ 1,677.52 -103.61 -5.8%
合計 33,939.98 552.97 1.7%
日本株(ドル計算)
マークラインズ 3,730.32 1,961.24 110.9%
コラボス 3,111.43 608.55 24.3%
MKシステム 2,251.38 -300.50 -11.8%
合計 9,093.13 2,269.29 33.3%
総合計 43,033.11 2,822.26 7.0%

前回損益から△150.68ドルとなっています。

 

今年は配当控除しません

所得がそれほど多くない場合、総合課税で配当控除をすると

所得税率の関係で、配当金にかかっている所得税が

少なくすむようです。

 

私の給与所得も、それほど多くないため

配当控除をすれば、所得税の支払が少なくなる

所得です。

 

前年受け取った配当金は、およそ400ドルでした。

そのうち、NISA口座から受け取った配当金が

200ドルあったので、特定口座での配当金は

日本円にして2万数千円ありました。

 

株取引に慣れている人は、年内に保有株の損だしをして

税金の還付をしていると思いますが、

私も損出しのつもりはありませんでしたが、運よく?

前年にセブン銀行の株で2万円ほど譲渡損が

出ていたので、受け取った配当金の税金分が

ほとんど還ってきました。

 

あと1,000円分ほど損出ししきれなかった分が

ありますが、税金にしたら200円ぐらいなので

今回は配当控除はしないでおくつもりです。