よちよち投資ブログ

2017年から米国株を中心に株式投資を始めました。退場しないよう頑張ります。

【前年よりちょっと増えたよ】2019年1月に受け取った配当金を公開

全部で1件でした

1

赤色が当月受取配当額、青色が累積受取配当額となっています。

手取配当額 2019年 2018年 2017年
1月 $32.90 $30.53  
2月   $17.78  
3月   $182.60  
4月   $42.83  
5月   $17.72  
6月   $132.11  
7月   $120.27 $68.58
8月   $17.66 $16.22
9月   $39.53 $54.20
10月   $289.20 $96.31
11月   $17.90 $17.78
12月   $307.33 $156.59
合計 $32.90 $1,215.46 $409.68

①フィリップモリス  32.90ドル

受け取った配当金はフィリップモリス1社のみでした。2018年と比べて配当金が増えています。2018年に増配していますからね。

今回はなぜか、外国税が10%引かれた金額が入金された後、再度入金がありました。アメリカの政府機関の一時停止が影響しているそうですが、なんだったのでしょうか。

私の場合はフィリップモリスの保有金額はそれほど多くないので、あまり気にしていませんでしたが、保有株数が多く配当金の金額が多かったら、気が気でなくなるかもしれませんね。あとから支払われた分についても、特に証券会社からの説明もなかったように思います。

説明がないってことは、よくあることなのでしょうか。配当金の通知があった時は、一応支払通知書を毎回確認しているつもりですが、今までこんなことはなかったように思います。

私はVTI・VYM・HDVを毎月買い増ししているので、配当金の増える月は3月・6月・9月・12月となります。残りの月は、保有銘柄が増配しない限り増えていきません。増配したところで保有枚数が少ないので、3ヶ月ごとのETFからの配当金をまちわびるスタイルでやっています。

ここをどれだけ伸ばせるかが大事です。直近でETFの配当金があった12月は約300ドルでした。これが500ドル、600ドルとなり3ヶ月ごとにもらえるようになることを想像して頑張っていくだけですね。

ただETFは連続増配等銘柄ではありませんから、減配を覚悟しなければならないということがちょっとな~・・・。 

www.maaikkana.com

配当金 カテゴリーの記事一覧