よちよち投資ブログ

2017年から米国株を中心に株式投資を始めました。退場しないよう頑張ります。

【含み益復活したよ!】2019年2月1週 週間損益

保有株一覧

銘柄 評価額 損益 損益率
米国株・ETF
HDV $15,335.52 $504.29 3.4%
VTI $15,815.22 $526.56 3.4%
VYM $16,354.94 -$260.87 -1.6%
PFF $250.95 -$21.21 -7.8%
PM $2,423.36 -$1,380.87 -36.3%
RDSB $2,040.00 $231.68 12.8%
VZ $2,127.45 $363.87 20.6%
KO $1,948.00 $139.20 7.7%
JNJ $1,744.60 -$36.53 -2.1%
合計 $58,040.04 $66.12 0.1%

前回評価額から比較して+1271.27ドルとなりました。2018年の年末にあった下落により一時期は△4,500ドルまで含み損が増えていましたが、年初からの好調な相場状況によって含み益が出るところまで戻ってこれました。この間、やったことと言えば通常通り月一回のETF買い増しを行っただけ。なんというか・・・、結局のところ何もしなければ戻ってくるという結果となりました。

1

好調な相場と反対に、大幅下落となった銘柄もありましたね。エヌビディアとか日本株のサンバイオとか・・・。株価が大きく動く銘柄はやっぱり難しいですよね。売り時が分かりませんからね、上がっているときは「まだ上がる」と思ってしまい売れないし、下落しているときは、「もう収まるはず」と思ってしまって動けなくなりますし。まぁ、△36%となっているフィリップモリスを保有している私が言う事ではないのかもしれませんが。

前回からの損益推移は

1週間前対比
銘柄 対前週損益額 対前週増減率
HDV $479.88 3.23%
VTI $257.64 1.66%
VYM $281.71 1.75%
PFF $0.42 0.17%
PM $96.00 4.12%
RDSB $96.96 4.99%
VZ -$72.15 -3.28%
KO $53.20 2.81%
JNJ $77.61 4.66%
総合計 $1,271.27 2.24%

一番パフォーマンスの良かった銘柄はロイヤルダッチシェルでした。ほか、ジョンソンアンドジョンソン、フィリップモリスもこの1週間で4%以上騰がっています。決算シーズンですから、2月もけっこう変動が大きいんでしょうね~。

最もパフォーマンスの悪かった銘柄は、ベライゾンでした。先日の四半期決算で売上高がアナリスト予想に届かなかったこと、飽和状態となっている通信業界の先行きに対してネガティブに受け止められ、株価が下落しています。

最後に銘柄ごとの損益率推移です。

2

2月か~・・・、去年の2月を思い出してしまいますね。