よちよち投資ブログ

相場から退場しない投資を目指す

桃鉄 株式投資
楽天ポイント投資信託
初心者の株式投資
米国ETF

娘がUFOキャッチャーにハマりかけている件

子供の金銭感覚について考えさせられる出来事がありました。

100円でとれちゃった

ある日、仕事から帰ってきたら家に初めて見るぬいぐるみが置いてありました。妻から話を聞くと、娘がイオンのゲームコーナーにあるUFOキャッチャーでとってきたとのことでした。

100円でとったらしく、ものすごく自慢げに私にどのようにゲットしたかを説明してくれました。ちなみに上記画像はアマゾンの商品画像ですが定価が3,980円みたいです。首の巻物が子供がとってきたぬいぐるみとは違いますが・・・

それからというものの、UFOキャッチャーが気に入ったのか毎日ユーチューブでUFOキャッチャーの動画を見るようになってしまいました。次にイオンに行くのが楽しみだそうです・・・。しかも見ているUFOキャッチャーの動画の金遣いが荒すぎるというか、あれは教育に良くないかもしれません・・・。

これ・・・あんまり良くないですよねぇ、完全に射幸性を煽られていると思います。なんでよりにもよって100円でゲットしてくるかな~。今度ゲームコーナー行ったときにどうしようか悩んでいます。

子供の金銭感覚はどう養うのか

自分の子供には、お金の知識を早めに持ってほしいと思っていますが、いつから始めるべきなんでしょうね。自分が子供のときには、親からそういったことを教えてもらった記憶がないので、どのように・いつごろ教えるべきか、ちょっと分からないです。

私も含めて親が正しいお金の使い方を必ず知っているわけでもありませんし、知っていても正しく教えられる能力があるかも分かりません。「無駄遣いするな」と言っても何が無駄か無駄でないかなんて、人それぞれみたいなところもありますしね。明らかに無駄っていうものもありますが・・・。

昔よりも子供がお金を使うゲーム・おもちゃが圧倒的に増えていますよね。ガチャガチャなんかも今って300円ぐらいしますもんね。ほとんど100円でしたよね昔は。あのゲームをしたあとカードが出てくるヤツとか・・・怖くないっすか?ポケモンとかドラゴンボールとかありますけど1枚20円だったころのカードダスでええやないかっ!って思いません?キラカード出ただけで喜べましたよね、あのころは。

私の場合は小学校高学年あたりから毎月定額のおこずかいをもらっていました。中学・高校と上がるたびに増額してもらっていましたね~。当時はおこずかいを貯めるという概念がなかったと思います。ただ、お年玉はキチンと貯金していました。

投資を始めるまでお金の知識をまじめに調べたことがなかったので、もっと早く学ぶ機会があれば良かったと思います。2017年に株式投資を始める際に投資に使うことのできる貯金が残っていたのはたまたまだと思っています。

下手な教え方してしまうと、単にケチな人間に育ってしまいそうですし、お小遣い帳をつけさせるとかですかね~。次にUFOキャッチャーしたいと言われた時どうしよう。

いっそのこと、UFOキャッチャーの技術を学んで(ユーチューブで)景品の取得コストを下げるという考えはどうだろうか。投資に関してもコストを下げるという事は大事ですし、ほかにも共通する部分が・・・ありま・・・せんね。