よちよち投資ブログ

相場から退場しない投資を目指す

【米国株式投資】2019年7月2週 週間損益

2019年7月第2週の週間損益報告です。今週の私のポートフォリオはどうなったでしょうか?

※公開している損益には現金は含まれていません。
 保有株式のみの損益となっています。

保有株一覧

銘柄 評価額 損益 損益率
米国株・ETF
HDV $20,506.70 $1,752.97 9.3%
VTI $21,505.40 $2,394.62 12.5%
VYM $19,425.30 $874.70 4.7%
PFF $258.93 -$13.23 -4.9%
PM $2,620.48 -$1,183.60 -31.1%
RDSB $2,094.72 $286.62 15.9%
VZ $2,230.80 $467.28 26.5%
KO $2,084.80 $276.06 15.3%
JNJ $1,745.77 -$35.26 -2.0%
合計 $72,472.90 $4,820.16 7.1%

前回評価額から比較して+78.49ドルとなりました。米国市場ではダウ平均株価が27000ドル越え、S&P500は3000ポイント越えと過去最高値を更新しています。

為替については、先週の週末時点で107円台となっており「株価は最高値を更新中、為替は円高が進んでいる」という悩ましい状態になっていますね。

一方で下落している銘柄もあります。損益推移で表にしていますが私の銘柄ではベライゾン・ジョンソンエンドジョンソンが下落しています。 

保有銘柄の構成割合

1

ただ、こう上がり続けると月1の買い増しを行うタイミングが難しいです。

私は自分のルールで月1回、保有ETFを2000ドル分買い増しすると決めています。なのでこのまま悩み続けたとしたら7月の最終営業日には株価がどうなっていようが必ず買い注文を入れます。

私の場合、こうやってルールで期限を設けないといつまでも悩み続ける自信があるので「必ず買付ができる」という点ではこのルールを気に入っています。

1ヶ月の間で「いつ買い増しするのか」というところがアソビの部分です。

今月は最も割合の低いVYMになると思います。 

前回からの損益推移は

1週間前対比
銘柄 対前週損益額 対前週増減率
HDV -$47.30 -0.23%
VTI $154.00 0.72%
VYM $26.28 0.14%
PFF $0.98 0.38%
PM $56.00 2.18%
RDSB $12.80 0.61%
VZ -$43.29 -1.90%
KO $0.40 0.02%
JNJ -$81.38 -4.45%
総合計 $78.49 0.11%

もっともパフォーマンスの良かった銘柄はフィリップモリスでした。最もパフォーマンスの悪かった銘柄はジョンソンエンドジョンソンでした。

www.bloomberg.co.jp

アスベストの問題に進展があったようです。やはり、この問題が起こるたびにジョンソンエンドジョンソンの株価にも影響します。

ひたすら連続増配を続けている「配当王銘柄」ですからね。これを機にJNJを買い増しする人もいると思います。私は個別銘柄への買い増しは控えているので保有分だけで充分です。

ちょうどボーナスの支給の時期ですからね。JNJを買うつもりならタイミング的には最高のタイミングです。

えっ、私はボーナスをどうするのかって?

私のボーナスはほぼ全てを「家計」という銘柄に買い増し(徴収?)しています。

ど、独身がうらやましい・・・。 

銘柄ごとの損益率推移

2

 

【米国株式投資】2019年7月1週 週間損益

週間損益 カテゴリーの記事一覧 - よちよち投資ブログ