よちよち投資ブログ

相場から退場しない投資を目指す

【米国株式投資】2019年6月1週 週間損益

2019年6月第1週の週間損益報告です。今週の私のポートフォリオはどうなったでしょうか?

保有株一覧

銘柄 評価額 損益 損益率
米国株・ETF
HDV $20,210.00 $1,456.27 7.8%
VTI $18,642.33 $1,476.13 8.6%
VYM $18,915.03 $364.43 2.0%
PFF $257.04 -$15.12 -5.6%
PM $2,501.44 -$1,302.64 -34.2%
RDSB $2,090.56 $282.46 15.6%
VZ $2,232.36 $468.84 26.6%
KO $2,059.60 $250.86 13.9%
JNJ $1,801.15 $20.12 1.1%
合計 $68,709.51 $3,001.35 4.6%

前回評価額から比較して+2997.9ドルとなりました。先月一か月で落ち込んだ損益の3/4が1週間で戻ってきました。あまりの反動にちょっと付いていけません・・・。これだけ短い時間で株価が変動するのはリセッションが近いせいなのでしょうか?

株価が上昇した要因はアメリカの利下げの可能性が高まったこと、メキシコへの関税引き上げの延期が検討されているからだそうです。

ポートフォリオの構成割合

1

不安定な相場に対して一旦仕切り直しをする人も多いのかもしれませんね。機会損失か実現損失のどちらを取るかと言われたら、機会損失の方を取りたくなりますもんね。

自分自身の投資なのでなるべく後悔だけはしないような方法で投資を続けたいです。今日現在の気持ちは相場ごと受け止める気持ちです。※受け止められるとは言っていない。

前回からの損益推移は

1週間前対比
銘柄 対前週損益額 対前週増減率
HDV $965.35 5.02%
VTI $774.70 4.34%
VYM $840.96 4.65%
PFF $1.26 0.49%
PM $33.28 1.35%
RDSB $79.04 3.93%
VZ $112.71 5.32%
KO $94.40 4.80%
JNJ $96.20 5.64%
総合計 $2,997.90 4.56%

もっともパフォーマンスの良かった銘柄はJNJでした。

最もパフォーマンスの悪かった銘柄はPFFでした。やっぱり全面高ともいえるような状況になると自然とPFFがパフォーマンスは悪くなります。前週とまったく逆のパターンですね。フィリップモリスがそれほど戻ってきていないことも気になります。

アメリカのビバリーヒルズでたばこの販売を禁止する条例が成立したようです。2021年からの施行ですが、高級喫煙ラウンジとホテルを除き市内でのタバコの販売が全面的に禁止されるそうです。

フィリップモリスはアメリカのタバコ市場は関係ないとはいえ、喜べるニュースではありません。これ、世界的に広がるとツライですね。

銘柄ごとの損益率推移

2

【米国株式投資】2019年5月5週 週間損益

週間損益 カテゴリーの記事一覧 - よちよち投資ブログ