よちよち投資ブログ

2017年から米国株を中心に株式投資を始めました。退場しないよう頑張ります。

【悲報】マクドナルドで期間限定楽天ポイントだけを使うつもりだったのに

調べてから使わない自分が悪い

わたしは毎月、楽天ポイントで投資信託を買い付けています。効率よく楽天ポイントを稼ぐため、楽天銀行・楽天カード・楽天モバイルと楽天のサービスを使用するようにしています。

そのおかげで、特に楽天市場等で買い物をしなくても、毎月少なくても1,000ポイント以上の楽天ポイントは稼げるようになりました。ポイントの原資は楽天カードによる生命保険の支払いや、楽天証券での投資信託の買い付けによるポイントがメインです。

これらのポイントは支払いの設定さえすれば、以後は自動でポイントが貯まっていくので便利ですね。ここに楽天市場での買い物が加われば、楽天のサービスを使うことによって倍率の上がった獲得ポイント倍率でポイントがもらえるので、どんどんポイントが貯まっていくわけです。

わたしの家庭では、「通常の楽天ポイント」は投資信託の買い付けに使用し、「期間限定の楽天ポイント」は外食や買い物に使用すると決めています。

マクドナルドではポイントの払い方を選べない

先日、通常ポイントが1,000ポイント、期間限定ポイントが1,000ポイントあったので、近くのマクドナルドで使うことにしました。

知らなかったのですが、マクドナルドでは「期間限定ポイント」だけを使用するという支払方法は選択できません。 

1

支払い額が2,000円ちょっとだったのですが、この場合ポイントで支払うと「通常ポイント」を含めた2,000ポイントでの支払いしかできません。残りを現金で支払うことになります。

そんなことも知らずに、レジで「期間限定楽天ポイント1,000ポイントだけ使います!」と言ったところ、店員さんに「それは出来ません」と言われてしまいました。想定外だったので、ちょっと混乱してしまい後ろに並ぶ行列を見てさらに慌ててしまい、「じゃあ、ポイント全部使ってください」と言ってしまいました・・・。

まぁ、ポイントで払った方が現金は出ていかないのでいいのかもしれませんが、なぜかちょっと負けた気分になってしまいました。今月に投資信託を買い付ける予定だったポイントがなくなってしまったからだと思います。

ポイントじゃなく、現金でも投資信託は買えるので、別にいいじゃないかと思われるかもしれませんが、あえて楽天ポイントで買いたいんですよね~。しょうもないこだわりですけど。

楽天ポイントだけで育てたいんですよね、ひとつの投資信託を。ちなみに毎月楽天ポイントでニッセイ外国株式インデックスファンドを買っています。

ということで、マクドナルドでの楽天ポイントの支払いにはお気をつけ下さい。

はぁ~、なぜあの時「じゃあ、現金で」って言えなかったんだろう・・・。 なぜ「期間限定楽天ポイント」だけの支払いができる、と思い込んでいたんだろう。