よちよち投資ブログ

相場から退場しない投資を目指す

米国株ブログとYシャツと私

f:id:saku1228:20190609230512j:plain

Yシャツは関係ない

先月だったか、Twitterのタイムラインを眺めていたら「ミントさん」のツイートが流れてきました。

急に「ミントさん」と言われても分からないと思いますが、「ミントさん」はGE坊やさんがグーグルアドセンスの呪いにかかり、生まれ変わった姿でした。

GE坊やさんは「GEとともに生きる」というブログを書いている米国株投資家の方です。

日々のアドセンスの少なさや、アンチからのコメントによってブログ運営に疲弊したGE坊やさんはミントさんに生まれ変わることによってブログを頑張っていく、というネタでした。

当時、私もブログを継続することに疲れていたのでそのツイートを見たときに「心が折れてもブログを続けるなんてスゴイな~」と単純に感心してこのようなことをつぶやきました。

ネタなのかは分かりませんが、ブログで疲弊したにも関わらず再度ブログで頑張ろうとしている姿に心が動かされます。自分がブログに対するモチベーションが下がっているので余計。ネタなのかは分かりませんが。

わざわざこんなツイートをつぶやいてしまうくらい私もブログに疲れていたんだと思います。 

最近また同じことがあった

先日、また同じようなことがありました。Twitterを眺めてたら米国株ブログを書いている霧末さんが投資ブログの更新をやめるような記事の投稿が流れてきました。

kirimatsu.com

この記事を見て、ブログに疲れていた私は以前と同じようにつぶやいてしまいました。

はぁ、クッソ分かる。何のためにブログを続けるのか。自分の為に、自分の労力に見合う対価をどうしても求めてしまう。最近の自分の感覚にバッチリはまってしまいました。

私はけっこう前からブログ村で米国株ブログの記事を見ていたので、当時霧末さんが1位になっていた時も見ています。そのブログが終わってしまうんだと思うとちょっと感慨深くなってしまいました。

しかし、その後すぐにブログの更新が始まっていました。GE坊やさんの時と同じく続けるという選択をしたことにちょっと心を動かされました。

あれっ、この感じ…つい先日のGE坊や氏が思い出される。デジャブかな?何にせよ、続けられることは良いことですよね。

と「ブログを辞めそう→続ける」という流れを2回見かけて2回とも心が動かされて反応してしまっていました。ホントよく続ける方を選択するな~と思ってしまいます。

いや、まぁ何が言いたいかっていうと

オマエ純粋すぎなんじゃないかい?

って自分で思ってしまいました。「またかいっ!」とも思いましたが。どっちもネタだったんですかね?

ちょっと最近、なんのためにブログを書いているのか分からなくなってしまっています。自分のためなのか、アドセンスのためなのか、私はたぶん読者のためには書いていないと思います。

次はどのブログの「辞める→続ける」に引っかかるんやろか。ブログに対するモチベーションが下がりすぎて、すぐにでも引っかかる自信があります。