よちよち投資ブログ

相場から退場しない投資を目指す

資産運用メリットデメリット
楽天ポイント投資信託
初心者の株式投資
米国ETF

投資

低金利の中、外貨建て保険の販売が増加するも苦情も増加!

低金利が続く中、高い利回りでの運用先として「外貨建て保険」の販売高が大きく増加しています。朝日新聞によると、外貨建て保険の販売が増加した一方、60歳以上の高齢者を中心に苦情件数も増加している、と書いてあります。

SBI証券のセレクトプランに変更中だけど、この暴落に巻き込まれていた

運よく売却になっていないかなと思ったけどダメでした 先日、SBI証券のiDeCoセレクトプランが始まりました。わたしは以前からSBI証券のiDeCoに加入していたため、セレクトプランへの変更の手続きをしています。SBI証券のサイトによると5日締めで手続きがすす…

暴落時は定期買い増ししかできる気がしない

連日の下落がしんどいですね。しんどいなら毎朝、株価を見なきゃいいのですが、怖いもの見たさで見てしまいますね。毎朝、期待通りの怖い結果になっているので、買い増ししようにも、株価は下がるし円高は進むしでタイミングがまったく分かりません。

株やめようオバケ、出てきませんか?

S&P500指数は、9月に付けた高値2940.91ドルからもうすぐ20%の下落となってきています。20%程度でこんな気持ちになってしまうので、30%~50%の下落に耐えられるのか、自分が心配です。

投資初めて1年ちょっとだけど、1年続けてこの仕打ちかよって思っている

タイトルのとおりですが、「投資始めたばっかりでこの仕打ちかよ」って、ちょっと思っています。わたしは2017年から株式投資を始めたばかりなので、アベノミクスで始まった上げ相場を体験していないし、その恩恵もほとんど享受できていません。

ソフトバンクIPO当選しました

2017年半ばから株式投資をはじめ、そこから参加できるIPO案件はすべて抽選を受けてきました。外しに外し続けて1年半・・・、やっとIPOに当選することが出来ました。抽選倍率は1.1倍程度だったようで、かなり当たりやすかったようです。

ほけんの窓口で保険に入る人と、証券会社窓口で投資信託を買わされる人

ほけんの窓口で薦められて保険に入ったのは私なんですけどね。私は結婚して子供が生まれるまでは、無保険でした。子供ができてから、自分が急に病気になったり亡くなったりしたら家族が困ってしまう、という不安にかられ入院保険・がん保険・生命保険・学資…

【ツライ】投資を始める前と後で何が変わった?デメリットか?

労働に対する考え方が、ものすごく変わりました。株式投資を始める前は、定年前まで働いて給与所得を得ることが当たり前、いや働かなければ生きていけない、と考えていました。年金の支給開始の引き上げに伴い、定年の延長が議論されたりしていますが、以前…

楽天証券でポイント積立投資を始めました

先日、9月30日より開始された楽天証券のポイント投資による投信積立を設定して、実際に投資信託の買い付けをやってみました。毎月、月初に積み立てをしようと思い、設定したのですがイマイチ分からないまま設定したところ、自分の思った設定と違う結果となっ…

今日から含み損生活始まります。

先日の株価下落により、初めてポートフォリオの損益がマイナスに突入しました。今年2月の暴落時には、保有していた日本株のパフォーマンスが良かったので、米国株のみがマイナスになっただけでした。

現金比率を保つため、禁断の果実に手を出してしまう

ず~っと悩んでたんですよ、現金比率をどうするか。私は毎月1回2000ドルを投資する、というルールで今まで買い増しを続けています。銘柄についてはETF(VTI・VYM・HDV)の比率が少ないものを買い増しすることにしています。 投資資金については…

iDeCoで保有している投資信託の実質コストとは

投資信託の実質コストとは、投資信託を購入するときに証券会社のホームページなどで見る信託報酬とは別で、投資信託を運用するために掛かる費用(監査費用・保管費用・売買委託手数料など)を足した金額を言います。 この費用については、その投資信託の運用…

【iDeCoで保有中】不調なひふみ投信の資産比率を調べてみた

ひふみ投信の投資している市場の配分比率はこのようになっています。2016年2月以前のひふみ投信の運用レポートは、現金比率の集計がありませんのでそれ以降の分を拾い出しました。

今年分のNISA口座変更は9月末が期限です【楽天証券含む】

今年分のNISA・積み立てNISAの証券口座を変更する手続きは、9月末までとなっています。ただし、今年1月1日~9月30日までの間にNISA口座で、株・投資信託などを買い付けしている方は、同年中の証券口座の変更はできません。変更できるのは…

友人に投資を勧めたら白い目で見られる

お盆休み中に遊んだ友人に投資を勧めてみました。 その中に、ぜひ投資をやってもらいたい友人がいるんです。 30代・独身・実家住まいと、独身時代の私とよく似ている状況の友人が。 私にはもし、自分が過去に戻れるなら、株式投資を 独身時代に始めたかった…

イデコで投資しているひふみ年金が不調

少し前に株ブログを見ていたら、ひふみ投信の 最近のパフォーマンスが不調だ、という記事を 見ました。 最初、「ふ~ん」と思っていたのですが そういえば、イデコの運用商品でひふみ年金を 選択しているのを思い出しました。

株式市場にお盆はない

自分が休みなもんだから、日本市場も休場日だと 思っていましたが、 米国市場はもちろん 日本市場にもお盆休みは、ないのですね。 確かに、カレンダーを見てもお盆の期間は 赤色になってないですね。 勝手にお盆は祝日だと思い込んでいました。

外貨定期預金をやってみた

とりあえず、今月使う予定のない4000ドルを SBI銀行の1か月外貨定期で様子を見てみます。 金利は1.4%なので、1か月だと4.6ドルぐらいに なりますかね。

投資と娘と千原ジュニア

去年の話になりますが、子供二人分の ジュニアNISA口座を作って、投資しています。 ジュニアNISAに投資をする際に 生活費の一部から拠出するので、奥さんと 相談して投資しました。

よく考えたら妻も投資に巻き込んでいる件

巻き込んでいるって言い方は、表現が良くないかも しれませんが、私の家庭では夫婦ともに iDeCoに加入しており、二人とも毎月23,000円を 拠出しています。 さらに今年の4月から、奥さんも積立NISA口座を 開設し、毎月投資をしてもらってます。 毎月33,0…

ドルの待機資金をどうするか

今年1月に、買付け資金用にまとめて ドル転をしました。 その後も配当金が入金されたりして 現時点で7000ドルほどが、証券口座に 残っています。 特に何も考えずに、証券口座内に残して いたのですが、このお金って 利息がつかないんですね~・・・

半年間での暴落ベスト3

30代になってから、本当に月日が経つのが 早く感じるようになりました。 今年も6ヶ月を経過したので、この半年で マイナスが大きかった日を調べてみました。

投資仲間ゲットだぜっ!

以前、友人が投資信託を始めるか迷っている という記事を書きました。 先日、その友人と会う機会があったので 「あれから、投資信託やっているの?」と 聞いてみました。 すると、投資信託と別で個別株もいくつか 投資していて、株式投資家デビューしていま…

銀行の投資信託、個人の4割が損してるって

やっぱり、銀行の取り扱っている投資信託は 手数料が高かったりして、損することの方が 多いのかな、などと素人なりに思いました。 46%の人が損している、という数字は大きい のか小さいのかよく分かりません。 50%以上の人は、利益が出ているっていう…

独身がうらやましい・・・

ほしい・・・ほしいんです。 圧倒的な入金力が・・・ 先日の記事で、投資を始めてから1年分の 株式評価額の棒グラフを載せました。 このグラフを自分で見て、毎月2000ドル分の 買い増しの影響があまりにも大きいことを 再認識しました。

イデハラ(イデコハラスメント)

イデコハラスメントとは、従業員がイデコに加入したくても 所属する会社が、必要な書類を書いてくれず 加入を妨げられることを、言うようです。 中小企業等の場合、事業主や担当者の知識不足が原因で このようなことが起こるみたいです。 「投資のことを考え…

確定拠出年金掛けています

株式投資を始めたのは1年前ですが、2年前に 確定拠出年金を始めています。 なので、ある意味では投資暦2年になるんですかね? 今は、「iDeCo(イデコ)」という名前になっていますね。 私は会社員なので、上限の23,000円を毎月掛けています。 自分…

保有株が下がるとネガティブな記事が気になる件

フィリップモリスの評価損益が△30%の大台を突破しました。 未経験の世界に入ってきたので、本当にこのまま保有 していいのか、不安になってきます・・・ そういった時に ・リターンが良かった過去と違い、タバコに対する環境が違う ・ 金利上昇局面になって…

桃鉄って高配当株投資に似てると思う

桃太郎電鉄 結構好きで、未だにやっています。 桃太郎電鉄というゲームは、簡単に言うと ボードゲームで、目的地に着いたときの援助金や 会社を買収したことによる収益金を元にして 資産を一番増やせた人が勝つ、というゲームです。 会社を買収して、決算月…

過去のセルインメイはどうだったのか

投資のアノマリーの一つに「セルインメイ」があります。 私は、言葉通りに5月に売った方がいい、つまり 5月は株価が低迷しやすい、と思っていたのですが 本当は少し違うみたいですね。